さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のお金を貯金するのではなく、人に貯金をいっぱいする

朝日新聞の朝刊に
「みおつくし語りつくし」というコーナーがあり、
有名人が連載で紹介されています。

朝日新聞「みおつくし語りつくし」

2015年3月10日はタレントの森脇健次さんの24回目。
タイトルが、人に「貯金する」でした。

彼は一度人気者になって、そのあとあまりテレビに出なくなって
その後、再起することが書かれているのですが、
今はその再起する時期が書かれています。

その時期に師匠の若井はやとさんから
「自分の金を貯めるのではなく、人に貯金をいっぱいしろ」と言われたそうです。

かつての芸人の後輩から、テレビ番組に紹介してもらい、
呼んでもらえるようになった。
そのことを、意味しています。


私も、そんな考えで、今後の人生を歩みたいと思ったと同時に、
「あれ?子育てって、子どもにいっぱい貯金しているみたいだわ~~~~」
と、感じました。
だって、親は子どもにいろいろ世話を焼いて、一人前にする。
自立させる。
立派な貯金ですわ。

その子どもがステキな人生を歩いてくれたら、
貯金が倍増したと感じるのかなあ・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。