さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・「小1の壁」

私がまさに経験した「小1の壁」・
日経DUALに掲載されました。

子どもの小学校入学で宿題、防犯、働き方に不安
「小1の壁」アンケート(上)経験者「宿題を見る時間が少ないことが大変だった」


不安度も、不安の内容も、全く同じでした。

7時まで預かってくれた保育園から、
遅くても6時にはお迎え(学童)が必要な小学生へ。

さらに、宿題や、明日の準備やら、家でのフォローが絶対必要に。

たまにの、夜の預かりなら、いいけど、事情がわかってくる小学生は、
夜の預かりが頻繁だと我慢ストレスがたまってきますよね。

実際、娘から、さみしい。。。というようなメッセージを受け取ったので、
私は働き方を変えました。

かなり、悩みましたが、私の中での優先順位は決まっていたので、
すんなり変わりました。

ですが、わかっていたものの、やはり悔しい思いがない、とは言い切れないのが
本当の気持ちです。

矛盾を抱えて過ごすのは自分にとって悪いのはわかっています。
なので、前向きに
「置かれた場所で咲きなさい」
と心の中で思いながら暮らしています。

限られた中で、できる範囲でがんばる。
それが今の私です。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。