さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省エネ家電 と 電気とガス

今日の朝日新聞の朝刊より。

「年○円お得」とうたった省エネ家電商品の省エネ計算と
実際の家庭での使用料が8分の1も少ないということ。
つまり、お得といいながら、実際どれくらいお得なのか分からないと言うこと。

おそらく、みんなもちゃんと計算して買ってはいないと思う。
どうでしょうか?

それと、その横にあった記事「電力VSガス」
お互い省エネをPRしているが、
客の囲い込みという視点もあるとのこと。

建築士からの観点としては、
使い方、ライフスタイルによって使い分けたい。
クライアントにはそういう考え方で提案する。
電気とガスはお互いいいところしか言わないし、
そのエンドユーザーのライフスタイルときちんと把握しているか?

きっちりと見極めたい今日この頃です。




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。