さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一騒動

数日前から、楓の手足に赤いぶつぶつが出現していた。
保育園の先生が
「手足口病かなあ?」
と不安げな発言をしたので、その時から気になっていた。


昨日お迎えに行った時、
「微熱があります」と。
ええっ~~~。手足口病か?それともインフルエンザの前兆か??
私はちょっと心配しながら、
鼻水治療に耳鼻科に行った後、家に帰りました。
(この時点で、父母会の役員会はパス!)

夕食は楓の好きなカレー。
軽く2杯ぺろりと食べ終えた後、急に、
「目が痛い!」と泣きそうに。
目を見ると、別にはれてもないし赤くもなっていない。
おかしいな~~~としばらく考えました。

もしかして、頭痛かしら……。
6ヶ月の時の不安が過ぎり(6ヶ月の時に大病し入院したので)、
微熱もあったので、すぐに小児科へ!

小児科で再度、熱を測ると、なんと38.2になっていました!

あ~~インフルエンザかしら!

とさらに不安になったものの、先生も何もできず
次の朝熱が下がらないようだったら、病院に来るということになり
様子を見ることになりました。

帰りに「目、まだ痛い?」
と聞くと、全然痛くない様子。

寝る時は、37.9になり、次の朝は36.5にさがっていました。
ホント一安心。


でも、私は夜中に少し仕事があったので、
だいぶこの一見でダメージを受けて、
おかげで、仕事が終わった後、布団に入るなり、すぐ寝入ってしまいました。


子どもの「痛い」って、ホントわからないですね~。
死にそうな顔で、「痛い~~~」と泣かれると、
びっくりしますわ。
大事に至らなかったので、よかったけどね。

ぽぽ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。