さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家事を見直す時間

毎日の家事をするだけで、一日があっという間に終わってしまいます。

特に、フルタイムで仕事をしている人は、夕方の時間帯は
家のこと以外に、子どもの宿題やら、明日の仕事のこと、
明日のお弁当や夕食の仕込み。
子どもをなるべく早く寝かせるために、
早めの夕食、早めのお風呂を時計とにらめっこをしながら
息つく暇もありません。

あれよあれよとしている間に、家の中はカオス状態。

以前の私は、毎日の家事だけで追われていました。
毎日の家事は次の日に持ち越すことも。

こんな状態になったら、一度家の中を見直す時間が必要です。

一番有名な仕事は「断捨離」。

1年以上使っていないものは、体に毒だと思って捨てる。
もちろん賞味期限が過ぎてるものも。
化粧品もそう。

無意味なモノがある状態で、毎日を過ごしていると、
それを管理するだけでも大変だし、
いざ使いたいものを出そうと思っても、
それらがじゃまで、出せないこともある。

そうやって探す時間や、イライラしている思考回路があるのであれば、
いっそ「いつか使うかも」という思いは簡単に消せます。

----------------

今日は娘が体調悪くして、学校を休みました。
家でできる仕事は限られているので(幸い、本日締切のはなかったのでよかった)、
気持ちを切り替えて、家事の見直しを始めました。

出るわ出るわ不要なもの。

たまった脂肪をはき出すようにスッキリしました。

スポンサーサイト

お弁当日記 始業式




今日は始業式でした。
学校では、1年生がいるので、もうお姉さん扱い。

前の晩も、早速持ち物チェックし、早く寝ました。
朝も珍しく7時前に起床。

1年でこんなに成長するんだと改めて感じました。

お弁当日記 入学式の練習日




今日は、明日の入学式に向けて、練習するため、学校に登校。
そのあといきいきに行くので、お弁当持ち。

今朝、何人かの登校する小学生を見かけましたが、
お弁当を持っていない子どもたちを多く見ました。

式の練習をしたら、帰るんだ。。。
いきいきに行く子どもたちのほとんどが、
おそらくママも働いている家庭だと思います。

それにしても、保育園経験者の私にとっては、
世の中、働いていないママも多いなあとつくづく思います。

それは、働きたいけど働けない、とか
子どもが大きくなったら働く、とか

いろんな事情があると思います。

でもなぜに、子育てをしていると、
人生の中で働けない期間が必ず出てくるんだと、
疑問に感じます。

もちろん、出産直後は体力的に働けませんが、
子どもが急に熱を出した、
さて誰が見る??
私(ママ)しかいない。

じゃ、責任ある仕事に就けない。


締切のある仕事で、
徹夜が月に何日かある。
それ以外は時間的に働けるのに、
月に1日の夜の仕事のために、
その仕事は続けられない。

じゃ、明日締切厳禁!という仕事には就きにくい。

海外ではどうなってんの???


子育てママの就業率が上がっているけど、
家事の負担は減っていないこの現実。

まだまだ探求すべきことがたくさんある。


お弁当日記 今日から一応2年生




4月になりました。
1学期は始まってはいませんが、
いきいきに行くと、新一年生がすでに登校しているので、
娘はもうおねえさんです。

4月に入って、新2年生を意識してるのかどうか分かりませんが、

私に超あまえたな日と、何でも自分で!という超おねえさんの日が交互に
やってきています。

大人になると、学年が一つ上がるわくわくやドキドキが
少なくなり、子どもの気持ちが分からなくなりますが、
この機会を借りて、
私も娘のどきわくな気持ちを体験したいと思います。


ちなみに、お弁当には今が旬のイカナゴの釘煮が入っています。

お弁当日記  いきいきに行きたくないワケ




春休みです。
仕事のある家は、子どもを学校のいきいきに行かせます。
うちも例外ではありませんが、
今日に限って朝から行きたくない、とずっと言っています。

原因を探っていましたが、ただのぐーたらしか考えられない。

「一緒に行こう」

と言うとようやく行く気になった。

さてここからが大変!(私が)

自分の出かける用意の他に
お弁当を作り出す。

必需品の卵とプチトマトがなく、
アンバランスなおかずになってしまいましたが、
一応完成!


娘よ、がんばっていきいきに行ってね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。