さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「顔」展が、はじまります! 7/1~10

天満にあるギャラリー「時色」さんの、夏企画の「顔」展に、
私、「やまもとかずよ」が作品を出展します。


顔展DM-時色


作品タイトルは、ズバリ☆
「こども ひゃくにん ひゃくめんそう」です。

↓↓↓作品をチラリ☆
IMG_7253.jpg


我が愛娘も来年は小学生。
0才からお世話になった保育園に感謝!
ママ(パパ)友さんに感謝!
ご近所さんに感謝!

この感謝の意味も込めて、子どもの顔を100以上描いてコラージュしました。
保育園の写真を参考に描いたので、もしかしたら、見覚えのある顔があるかも。。。

会場では、他の作家さんの作品もお楽しみください。また、やまもとかずよオリジナルグッズも販売します。

最終日は、切り似顔絵作家さんのチャンキー松本さんも来られます。

■私の在室日時は・・・
1日(金)15:00~
2日(土)12:00~16:30 →この後、保育園にお迎えなんです。ごめんなさい。
3日(日)17:00~
4日(月)平日は事前にご連絡ください!都合がよければ走って向かいます!
5日(火)平日は事前にご連絡ください!都合がよければ走って向かいます!
6日(水)平日は事前にご連絡ください!都合がよければ走って向かいます!
7日(木)平日は事前にご連絡ください!都合がよければ走って向かいます!
8日(金)×
9日(土)12:00~19:00←終日
10日(日)12:00~14:30←調整中 (チャンキー松本さんのイベント12:00~)


★例の(?!)即興似顔絵イベントも開催
好きな動物×似顔絵をわたしが描きます☆

ぜひぜひお越しください!









スポンサーサイト

朝顔の支柱と梅酒の瓶、購入! 夏に向けて準備完了!


おやすみアニメ「アマールカ ブック」

おやすみアニメ「アマールカ ブック」って知ってますか?

東欧の国チェコで、約40年前から「おやすみアニメ」という番組があります。

「おやすみアニメが始まったら、そろそろコドモは寝る時間だよ」

という合図のような番組なんです。

↓↓↓
おやすみアニメ「アマールカ ブック」

あ~、日本にもあればなあ~。
日本の番組は、子どもが寝る時間に、超過激な(面白い?)番組が多いから
ねないのよ~(←いやこれは、自分も責任が・・・)

NHKさん。こういう時って、Eテレの出番でしょうか???
ちょっぴり期待♪

宇治川の中の島から西を見る


中州から西は流れが速い。

昨日、鵜飼が行われていた場所。


朝は静か。

土日、プチ京都旅行に行ってきます~

天気にもよりますが、
・保津川下り
・平等院鳳凰堂+藤
を楽しんできます。

ウメサオタダオ展を見て

子どもの遊びもかねて、見に行った。
本当は一人でじっくり行きたいと考えていた。

やはりその方がよかったのか?

会場内は大人だけでなく親子の姿も。
来場者には小学生らしき子どももいた。

ウメサオは子どもにも引きつけるものがあったのだと確信した。
おそらく子どものうちに、ある偉大な研究者の生の資料を見せたいと思ったのだろう。

答えは簡単。私もそう思ったからである。

この日は、子どものは
「滑り台で遊ぶけど、お勉強もするねんよ」
といって家を出た。

電車の中でもノートを広げて、おぼろげな字を並べる。
何ともけなげなことか。

一遊びして、展覧会の会場に着いた。

早速子どもはノートと鉛筆を持ち、会場内を次々とスケッチを始めていた。

私より、研究熱心である。

・犬ぞりの体系図をまねる
・水入れのひょうたんを持ち手の縄も含めてスケッチ
・特別映像の案内放送が流れると、「はよ、行こう」と誘い、
映像に食いいて見る。


とても楽しそうだった。

中でも、メッセージカードを書いて、ファイリング(データ化)するコーナーは
おもしろかった。

B6サイズのカードに、感想を書いて、スキャンをしてもらう。
知人の名前もあった。
デジタル化され、保存される。
子どもには、どう移っているのだろう。。。。



今までは子どもとの体験であるが、本当は自分の勉強でもある。
でも子どもも、これからの情報があふれる時代、どう収集し、選択するか
早い段階から(テレビや、インターネットに触れる時期から)少しずつでも
考えていった欲しいものである。

現に自分も、目の前にある仕事関連資料と戦っている。
今回の展覧会は、一つの節目になった。

情報はインプットされるされるだけでは、陳腐化する。
それを自分で考え、どう整理し、自分の考えを加え、アウトプットするのか、
それが重要なのである。

単に展覧会で見た情報を、
探検隊で得た情報をそのまま展示するだけでは、受け継ぐ(見る)側にとっては
何のことがよく分からない。
そこで発見したことが如何に重要なのか、どう伝えると、受ける側に有益か
それを考えながら、整理し、まとめないといけない。

あの出版された本の種類。多様性。
その多さに圧倒された。

これから、インターネットの情報に流される時代ではない。

自ら情報を得て、時には実地調査を行い、それらを考え抜いて
(歩きながら考え、考えながら歩き)
それを整理し、伝える。。。

自分は今までどれほどインプットしたか。
今まで、どれだけアウトプットしたか。

もちろんアウトプットは少ないと思う。
でもこの年になると、どんどんアウトプットして、
次世代に受け継いでいくよう、より深く考えていかないといけない、

この展覧会で、私はそう考えた。

展覧会は14日まで。
見ていない方は是非。


ツイッターで、見に行くのをあきらめようとしたとき、
「見に来てください」と返信を頂いた方に感謝する。










ウメサオ展 来ました☆


積み木の変化





時折、頂いた立派な積み木で遊びます。
昔もお城や家などを造っていましたが、
その形式(様式?)は、毎回変わってきます。

今回の組み方も独創的です。

まず対照的でなくなったこと。
家年形が時流名デザインになったこと。
○階建て、という概念がなくなってきて、スケール感がかわってきたことです。


この積み木は結構高いと思いますが、何人かのメンバーで共同で頂きました。
小さい頃から今まで、飽きずに使っています。
もし出産祝い等で困られているのであれば、
このシンプル勝つ、安全で、長く愛される「ニチガンのナチュラルウッディシリーズ」
をおすすめします。
保育園等にも、種類違いでおいてありますよ。



今月の一枚 アジサイと水族館



こいで!こいで!南大江公園のブランコ


語らずにはいられない「内閣不信任決議」

先日から今朝にかけて、ニュースで報道されていますので、内容は既にご存じだと思いますが、
本日(6/3)の朝日新聞朝刊の「耕論」の高村薫さんの文章を紹介したく、
ブログに書きました。

-----------
(前略)
だって、「菅政権を倒したら、こんな体制で、こう政治を変える」というビジョンも、
希望が持てるような復興策の代案も、示せていないのですから。
 それ以前に、いまの原発事故を招いたのは、自民党時代にすすめたエネルギー政策が
基礎にあります。その政策の検証も猛省もしないで、菅政権を責め立てる資格があるでしょうか。
批判するだけなら誰でもできます。
(後略)
-----------

そうなんです。いまの人災は、今までの政権にも、責任があるんです。

そろそろ、自分個人個人で考えることが必要です。





大阪ステーションシティ(予習のため) その2

何とガイドツアーを発見!
http://osakastationcity.com/guide/tour/

まずは無料の、パンフレットツアーから、試してみようかな~

大阪ステーションシティ(予習のため)

新しくなった大阪駅。
まだ素通りしかしていないっっっっっ!

いきなり行って迷うのも、時間がある時は楽しいけれど、
まずは迷わず行きたいので、子どももいるし。

(第1の目的は、モンベルに行きたいので)

ネットで把握してから行きます~。

自分の寝袋がほしくて!
チビに話すと、「じぶんのもほしい~~」って(笑)

子どもが寝袋に入る姿って、見てて、楽しいですよ~

想像しただけでも、笑いが。。。

とにもかくにも
大阪ステーションシティ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。