さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当日記 ミニ遠足

20091029090805

スポンサーサイト

お弁当日記 今日はみかん狩り♪


20091022051805.jpg

今日は、みかんが大、大、大好きな楓にとって特別な日です。

私が小さい頃は、みかん狩りなんてなくて、イチゴ狩りだけだったので、
ちょっとうらやましい。。。
どうやってとるのかしら?

木になっているから、高いところにあると思うので、
どうやってとるんだろう?
はさみできるのかなぁ。
ねじってとるのかなぁ。

私は経験がないので、全くわかりません!


今晩は、私からの質問攻めになりそうです。

微熱がつづいています

10月11日に運動会がありました。
そのときはもう鼻水がずるずる!!!

でも元気にしていたので、また運動会は休ませたくなかったし、本人も楽しみにしていたので、がんばって、行きました。


が、その後、微熱、鼻水、咳が、1週間つづいています。
なので、この週はずっと病後時保育(デイサービス)に行きました。

平熱が36.3ぐらいなのですが、保育園ではずっと36.7~37.5をうろうろ。

本人は元気なので、いつもの保育園にも行けそうですが、これ以上悪くならないように
念のため病後時保育にずっと行っています。




3週間ほど前、あの恐ろしい新型インフルエンザにかかりました。
そのときは、鼻水がすごくて、熱は微熱で、いつものように元気に過ごしていました。

でもきっと、まだ体力が戻っていないのかもしれません。

テレビのニュースでは、4,5歳も死亡する報道がされているのでホント怖いです。
お医者さんに聞くと、「一度新型インフルエンザにかかると、2回目はかかりません」
と言われましたが、季節インフルエンザは、別で、かかる可能性があると言うことです。

なので、そろそろその予防接種をしなくては、と思っています。



お弁当日記

20091009064229


遅れましたが、10/4の休日保育のお弁当です。

楓の大好きなミカン付!(^o^)
毎日2~4個は食べてますね~
これで風対策もばっちりです。

おいしい焼き肉屋

20091009063004


我が家の楽しみの一つになりました。

住之江のスーパー銭湯でくつろいだ後、一斗という有名な焼き肉やへ。
ココは安くておいしい!

写真はパパが好きな冷麺。
とてもきれいに盛りつけてあったので、思わずパチリ。

おすすめです。

毎日 筋肉痛

ようやく普通に歩くようになったとたん
右ヒザ全体が筋肉痛に!

毎日、右足全体にシップ張りまくりです。

左足も負担かかり、左足の太股がぴくぴくして
眠れないくらい。
左足もシップ。

毎日6~12枚を使っているので、病院に行くたび
ものすごい量のシップを頂いています。

それに、仕事が普通モードになると
疲れやすくなって、ものすごい睡眠量です。
(でも朝は必ず4時に目が覚めるのですが。。。。)

つまり日中、お昼寝タイムが必ずやってきます。

お昼寝と言うより、だるくて横になりたくて
起きあがれない状態。
入院生活がなつかしい。。。


ジェベルくん さようなら

大学院在学中に、中型免許を取って、バイクを乗り回していました。
でも就職してから、ほとんど乗らない状態に。

8年ほど乗っていなかったので、もう化石状態でした。


右ヒザ治療中、バイク王に売りました。
「いつか乗ってやるぞ!」
と思いながら8年。

とうとう区切りをつけました。

右ヒザのけががきっかけです。

とても愛していたバイクでしたので、
軽トラに乗せられ、去っていく様子は
まるで「ドナドナ」のようでした。
少し涙が出ました。


自転車は危ないですが(バイクも危ないですが)
「いつかは」
またバイクに乗りたいです。

スズキのオフロードのジェベルだったので、
また野山を駆け回りたいです。
林道を走りたいです。
あのスピードを体感したいです。
あのエンジン音を聞きたいです。
カーブの時のアクセルを強くするあの感覚を味わいたいです。
かっこよくギアチェンジを決めたいです。

右ヒザ ほぼ治りました

「長かった・・・・」


それが一番の感想。

5月下旬に小雨の中、自転車で転倒。
(点字ブロックでスリップしたのだ)

救急車で運ばれ
(余談ですが、救急車に乗るのはこれで4回目です)

7月中旬に、入院と手術。

長い梅雨の時期を1ヶ月、病院で過ごしました。

手術は全身麻酔。
(余談ですが、全身麻酔はこれで2回目です)

いわゆるプロ野球選手と同じ「右ヒザ靱帯手術」
半月板も損傷してたので治しました。
(治したのは先生ですけど)



始めの1週間は「つらかった・・・」
ギブスをはめますが、幹部がパンパンに腫れ上がり、
痛いの熱いの眠れない状態でした。

ギブスがとれると、ようやく自分でトイレに行けるように。


忙しいけれど、私のいろんな質問に丁寧に答えてくれたイケメン先生に感謝!
色々優しく接してくれた、優しい(時には厳しい?!)看護婦さんに感謝!
同室のおばちゃん、おばあちゃんたちの人生相談に感謝!
それと、仕事と生活の面で色々面倒をかけた夫に感謝!

長くて短い1ヶ月の入院生活でした。
貴重な体験をしました。





全然曲げることができなかったヒザも
今は125度まで曲がり、普通に歩くことができます。
でも、運動は年内いっぱいできません。

仕事も普通に戻りましたが、筋肉がまだついていないので
とても疲れやすいです。

これからはもっと体力をつけていかないと。

まあ、ぼちぼちがんばるしかないですね。

あ~疲れた~!

今晩は久々に夜の会議がありました。
更に今朝は4時から2時間仕事していたので、もうクタクタです(+_+)
楓は久々のファミサポさんのところ。
大好きなお友達がいるので 今はとても楽しんでいることでしょう。
早く家に帰りたーい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。