FC2ブログ
 

さんぽ日和~くらしと仕事と子育てと

ゆっくり落ち着いた時間をもっと取りたい

4月14日に始まった熊本地震はまだ、余震が続いています。

建築士として、ゴールデンウィークに視察に行きました。
帰ってきて、写真を整理したり、資料を整理したり・・・

それよりも、思った以上に自分の体が疲れていました。

「被災地のみなさんは、もっと大変なのに・・・」

と思うと、余計に自分が疲れていることを見過ごすことになりました。

ゴールデンウィークは過ぎ、通常業務をしていますが、まだ引きずっているような気がします。

でも、自分が元気じゃないと、被災地支援もできないよ!!!
と思うことで、まずは自分の体の調子を整えたく、毎日を過ごしています。

今年は寒暖の差が激しく、普通の人でも体が悲鳴を上げています。
(私の通う、カイロプラクティックの先生曰く)

まずは体。
体を休めて細胞がいきいきしないと。

次に心。
子どものケアもありますが、自分の時間を取って精神的に落ち着かせたり、
睡眠を十分取ったり・・・

と思っています。
※でも、次々と仕事の予定が入っているので、思い描いたとおりには回復していませんが。


きっと私の同じような状況の方もおられると思います。
無理せず、自分が元気にいられる方法をとって、
そして、他の人にも、きちんと気を配れるように、願っています。

スポンサーサイト



あなたの「ルーティーン」は?



ルーティーン

2015年の流行語大賞に、五郎丸の「ルーティーン」がありました。

私は今までこのルーティーンを意識していなかったのですが、いろんな場面で、してきたなあと思い出しました。

中高の部活でやっていたバスケットボール。
まさしくルーティーンばかり。

フリースローに入るときは自分のルーティーンで。
時を追うことに変わっていくのですが、

「これをしたら、絶対入る!!!!」

という気持ちになりますよね。


さて、今はというとそのバスケもしていないし、運動は水泳とテニスとマラソン(ジョギング)。

やるといったらテニスのサーブの前のバウンド2回というくらいでしょうか?

いや、もっとあるかも、と思って深く考えたら、動作ではないのですが、
家事をする前のエプロンを着けるという動作でした。

お気に入りのエプロンをすると、家事がはかどるんです!!!!!

というか、家事をしていて楽しくなります!

これが、今の私のルーティーンかも!

あなたのルーティーンは何がありますか?

今探しているのは、こどもが勉強のやる気を出す、または
集中するようになるルーティーン(笑)

子どもを注意深く観察して、ちょうどいい言葉とタイミング(声かけ)を見つけ出したいと思っています。

本当は自分で見つけることがいいのですが・・・



たくさんいただいたさつまいもでスイートポテトを作りました

先日、お友だちのお宅で芋掘り大会があり、
たくさんのサツマイモをいただきました。

これがまた、たくさんすぎて、何をつくったらいいのか迷うほど。

フライドポテト、甘煮、ふかし芋、芋ご飯。

いろいろ試しましたが、まだ余っています。

で、つくってみたのがスイートポテト。

これがとてもおいしくて、サツマイモを結構消費するし、毎日のおやつにも食べてくれるので、
大変うれしいです。



焼く前の卵黄を塗るのを手伝ってくれました。





できあがったスイートポテト!おいしそう!


レシピは下記を参考にしました。

http://cookpad.com/recipe/2507142?utm_campaign=repimaga&utm_medium=melmaga&utm_source=cookpad

家事を見直す時間

毎日の家事をするだけで、一日があっという間に終わってしまいます。

特に、フルタイムで仕事をしている人は、夕方の時間帯は
家のこと以外に、子どもの宿題やら、明日の仕事のこと、
明日のお弁当や夕食の仕込み。
子どもをなるべく早く寝かせるために、
早めの夕食、早めのお風呂を時計とにらめっこをしながら
息つく暇もありません。

あれよあれよとしている間に、家の中はカオス状態。

以前の私は、毎日の家事だけで追われていました。
毎日の家事は次の日に持ち越すことも。

こんな状態になったら、一度家の中を見直す時間が必要です。

一番有名な仕事は「断捨離」。

1年以上使っていないものは、体に毒だと思って捨てる。
もちろん賞味期限が過ぎてるものも。
化粧品もそう。

無意味なモノがある状態で、毎日を過ごしていると、
それを管理するだけでも大変だし、
いざ使いたいものを出そうと思っても、
それらがじゃまで、出せないこともある。

そうやって探す時間や、イライラしている思考回路があるのであれば、
いっそ「いつか使うかも」という思いは簡単に消せます。

----------------

今日は娘が体調悪くして、学校を休みました。
家でできる仕事は限られているので(幸い、本日締切のはなかったのでよかった)、
気持ちを切り替えて、家事の見直しを始めました。

出るわ出るわ不要なもの。

たまった脂肪をはき出すようにスッキリしました。

里芋料理

先日、知人から里芋をいただきました。

福井県の大野市の特産とのこと。

料理がやや苦手な(笑)私は、送られてきたレシピを手本に
芋煮をつくりました(*^_^*)

2kの里芋
段ボールにいっぱい!


照り煮!おいしそう!
照り煮!
甘くておいしいにおい~~~



レシピ121219
一緒に送られてきたレシピです。


販売先は
笑人堂さんです。
http://www.syonindo.com/

子どもと一緒に上靴を洗いました




神戸で小学生を過ごした私には、学校に上履きがいるとは、
思いもよりませんでした。

今娘が、週末に上履きを持って帰り、先生から
「自分で、洗ってきいや」
と言われています。

ですが2学期に入ってから、生活リズムが崩れたこともあり、
子どもはなかなか洗わない。
私の呼びかけも、中途半端だったらしく、
結局、私が洗っていた。

ですが、今日、
「今日洗ってみる?」
とお風呂場で声かけしました。
「う~ん」
と気のない返事。

でもいざ石けんをつけブラシを動かし始めると、
集中!!!
自分の身体よりも、集中して洗っていました(笑)

親子で15分後、結構かがみ込んだ姿勢だったので、
結構腰がやられましたが、楽しかった~

娘も

「おもしろかった~(^o^)」

私はその感想で、しんどさも吹っ飛びました。

家の家事を、みんなでやる。
大変な作業だけど、
ちょっとした作業だけど
単純な作業だけど

心がこもった作業です。

二人でこの作業ができてうれしかったです。
娘が大きくなって、子どもをもつようになったら、
同じように、子どもと一緒に、いろいろ洗ったりするのかな。


な~んて考えながら、家事は人を思いやる行為、愛情表現の一つだと確信しました。


今から、4時間前、家事塾の2級家事セラピストの認定試験の結果の合格メールできました。
家事について、単なるスキルではなく、家事を通した文化の形成、家族形成、子育て、
自己表現、経済活動、文化活動、全てに通ずるテーマだと、
改めて思い出す私でした。



親子でクッキーづくり

結婚してから、クッキーづくりをしていなかったのですが、
先日、娘から、
「クッキーつくりたい!」
と要望が。

お菓子づくりの本を引っ張り出し、
さっそく開始!

娘がスカウト活動から帰ってくるまでの時間に、
生地をつくり、冷蔵庫で1時間寝かしておきました。

いよいよ型抜き。。。

120916-01

120916-02

型を抜いては、残りを1つにまとめて、また引き延ばし。

ねんどみたいにはまってしまいました(^o^)

このクッキーの材料は、クッキーの基本の基本。
バニラエッセンスもなし。(というか買いに行く時間がなかった)

とてもシンプルで、かつ家のてづくりお菓子にとても、いい癖のない味です。

★レシピ

1)ボールにバター50gを入れ、クリーム状にして、砂糖40gを加え、
  白っぽくなるまでよく混ぜます。

2)1)に卵1/2個を加えて混ぜ、バニラエッセンスを加えます(←なくてもOK)

3)2)にふるった小麦粉(薄力粉)100gを加えて混ぜ、ラップに包み、
  冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

4)生地を取り出し、厚さ4ミリくらいにのばし、型でくり抜きます。

5)170度に温めていたオーブンに15分焼きます。

--------------
以上で、できあがり!
とても楽チンです!

焦げ目が付かない程度の方が、おいしいです。

うちでは、リピ決定です。



ほぼ日ホワイトカレンダーを今年から使い始めました

ほぼ日手帳愛好家の私は、
今年からほぼ日ホワイトカレンダーを使い始めました。

娘も大きくなり、家族の予定をみんなで情報共有したかったからです。

また、娘も落書きしたり、
予定がいろいろ変わったり(これは、大人の事情が多いのですが)、

「消すことができる」

という機能を試すため実験的に導入。


また、以前NPOノーペルさんの子育てイベントに参加したときに

「家族の夢の(宝の)地図を書いてみませんか?」

というアイデアをやってみたくて、
せっせと、したいことやそのイメージなどを
描き始めました。

まだ1月ですが、今後どう展開していくか、楽しみです。

猫の年齢




自分が思っていたより、かなりの年齢にびっくり!
これは動物病院でもらった薬袋の裏に書いていた表。

情報が昔のものなのか、今が長寿化しているのか。

ウチのヘナは、18なので、この表で換算すると
すでに100歳を越えている!!!!


みなさんのペットはどうですか?


大葉が増えすぎて、消費が追いつきません!




昨年、3株ほどいただいた大葉。
夏の間は順調に、増殖。
だけど、冬の間に、全滅してしまいました。


し・か・し

やっぱり植物はすごいですね~

植えたところがないところの鉢から、
ナント大葉がはえてきました。

しかもこんなに大きい!!!
スーパーのより、大きいんだよ~ それが。

もしかしたら雑種になったのかもっと思って、
臭いをかいだり、少しちぎって食べて確かめたら、
大葉でした、完全なる大葉でした。


枯れ始める時に、他の鉢に移ったのかしら。
枯れていても、根っこがちゃんと残っていたのか。

謎は深まるばかり。

今、我が家のベランダ菜園は、大葉の大売り出し?してま~す。

株ほしい方、連絡ください~~
育て方はとっても簡単ですよ。
なんべんも枯らした私が、言うのですから。


大阪は 「すずんどこ」

大阪市のホームページでPRしている、

熱中症予防のため市内全域(約180か所)に一時休息所を確保します
~「涼ん処(すずんどこ)」でちょっと涼んでいきませんか~

を紹介します。

http://www.city.osaka.lg.jp/kenkofukushi/page/0000133705.html

↓PR文
---------------
大阪市では、熱中症予防の取り組みとして平成23年7月14日(木)から9月末までの期間、『各区役所をはじめ区民センター、老人福祉センター、区在宅サービスセンター、地域包括支援センター、子ども・子育てプラザ、市民交流センター、クレオ大阪など』の市内約180箇所の市民利用施設のロビーや会議室、空きスペース等に椅子を用意するなど、市民の方々が外出中に暑さで気分がすぐれないときなどに、一時的に暑さをしのいで涼しい場所で体を冷やしていただき、水分補給をしていただけるよう休息できる場所「涼ん処(すずんどこ)」を確保します。

 「涼ん処(すずんどこ)」をぜひ利用していただき、この暑い夏を乗り切りましょう!!
----------------


いいですね、こういう取り組み。
普段からあったらもっとうれしい♪

きっと高齢者や子連れの方なんか、ちょっと座って、休みたい。。。
そういう思いされていますよね。
私も時々そう思いますが。。。

市だけでなく、ちょっとしたお店でも
「お水どうぞ」
と、ウォーターサーバー置いてあるところもあるのを
見てるだけでうれしくなります。

そこで色々会話したらおもしろいでしょうね~。



梅シロップ、完成!

3週間ほど前、

梅あそびいこら

のお友だちから、摘みたて梅をおすそ分けしてもらいました。
本当は、収穫に現地に行くつもりだったのですが、体調を崩して断念。

できれば梅酒か梅シロップをつくりたくて、レシピと共に
梅をいただきました。

いただいた梅は、全部で1キロ。
それを梅酒にするか、梅シロップにするか迷いましたが、
結局両方取り!!

半分が梅酒、半分が梅シロップに。





梅シロップは、梅酒と違って、へたを取ったあと、梅の表面に竹串でプスプス穴をあける必要があったので、
娘もお手伝い♪

そして、、約2週間後、、、
シロップがお先にできあがりました~~~





水に薄めて、娘が飲んで
「おいし~~~」

ソーダで割って、私が飲んで
「おいし~~~」
※まだあるので、またうちに来たらぜひ飲んでください☆



次は梅酒が楽しみです。

こんな雨の日は、扇風機で乾かしましょう!

洗った洗濯物、

ベランダで干しても、雨だから乾かず。。。

室内に干しても、生乾き。。。

そんなときは!
「扇風機」が一番簡単に乾きます!


私たち人間も、うちわで首筋をあおいだりするでしょう?

それと一緒☆


カワックもいいけど、扇風機が安価でオススメです☆

「モンベル」の活動

大震災への支援サイトを調べてみると
モンベルのサイトを見つけました。

アウトドア義援隊 ご協力のお願い
http://about.montbell.jp/social/support/od_gientai/

アウトドアの経験って役に立ちますね。
義援金も募ってます。

参考まで。。。

ちなみに私はモンベル会員。

「ヤルキダス」

面白いツール発見!

「ヤルキダス」

思わず書き込もうと思いましたが、
一旦手が止まりました。。。

でも、一日1つぐらいは書き込もうっと。

みなさんも試してね!



「3D 運動」

「3D 運動」は
「できる人が、できることを、できる限り」
ということ。

すごく素敵な言葉。誰でもすぐできます。

http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2011/03/post-1d95.html

インフルエンザとビタミンD

今朝のNHKあさイチで、インフルエンザ特集をしていました。

なんと「ビタミンDを接種すると、かかりにくくなる」
ということ!!!
記事はこちら

冬になぜインフルが多くなるかというと
日光に当たる時間が不足し、
それでビタミンDをつくるのが少なくなるということです。

食事としてはサンマとか、鮭とか、色々紹介されましたが、
今晩の夕食は、鮭ご飯に即決まりました!!!

あとは、元気よく外に出ること!!!
あ~子どもがうらやましい~


タラコの炊き込みご飯

REALSIMPLEつながりで、コメントがありましたので、レシピをご紹介します。

黒こしょうとバターがタラコのうまみを引き立てます

タラコの炊き込みご飯

作業時間:5分 総調理時間:10分 2~3人分  1人分486kcal

---------------------------------------------
材料
米  2合
タラコ  1腹(2本)
ソラマメ(さやから出し薄皮をむく)  1カップ
A 酒 大さじ2
  塩 小さじ2/3
  粗挽き黒こしょう 少量
バター  大さじ2
粗挽き黒こしょう  少量
---------------------------------------------

1)
米は洗っておく。タラコは1.5センチのぶつ切りにする。
2)
炊飯器に米を入れ、Aを加え水を分量の目盛りまで注ぎ、よく混ぜる。
さらにタラコ、ソラマメ、バターをのせて普通に炊く。
3)
炊きあがりをさっくり混ぜて器に盛りつけ、黒こしょうをふる。

Tip
味付けのポイントは黒こしょうとバターです。これらは外せません。
ソラマメのほかにはインゲン、エダマメなどでもおいしく作れます。
エダマメなら、既にゆであがっているものを、ご飯が炊けたあとに混ぜても良いでしょう。




以上です♪

レシピを書いていると、私も作ってみたくなりました~
普通に読んでいると難しそうに感じるけど
(私は、どちらかというと料理苦手人間)
じっくり見ると、簡単そう。

ルルナナさん。ありがとう。
なんか、逆に気づかされることがあってうれしいです。

ちなみに2007年7月号 No.20でした!



大葉 培養中






以前、carbonさんでカフェをされていたあっちゃんさんからいただいた「大葉」です。

「アイビーみたいに増えるよ~」

と聞いて、即「わけてもらえる???」とお願いしました。

いただいた時は根が少しでている状態だったので
「5センチぐらいになったら、土に植えてね」
とアドバイスされました。

根がだいぶ伸びてから、土に植えると、
育つわ育つわ、みるみる手巻き寿司をしたくなるような葉っぱが
どんどん成長しました。

さてその苗からまた、はさみで株分け。


茎の部分をたっぷりと水に浸して、根が出るのを待ちます。
毎日水を換えて…。
アイビーみたいにすぐ根が出ないので、かなり辛抱強く待たないといけませんが、

小さな根がちょこちょこ出てきた時は、サイコー♪
(下の写真がその状態です)

でも、これくらいではなく5センチ程までのばさないのでまだまだなんです。



先日保育園のママ友さんに話したところ、
結構な大葉ファンが。

早速培養する数を増やし、毎日
「早く根が出ないかな~」

と首を長くして過ごす日々です。

追記
・バジルは、うちのねこたちが食べてしまうので、育てられません。。。
(実家にいる時は、バジルペーストが3瓶くらいできるほど育てていたのに。。。)
・レモンバーム、ラベンダー等の元祖ハーブ系は、育てた後の取り扱いにもてあましてしまうので
手を付けていません。
・その点、大葉は、ご飯のお供なので、大活躍です。

※ご希望の方はお分けできますよ~(但しご近所の方のみ)



ストレス傾向を知ってしなやかな心をつくる

今回は日経ウーマンのHPより、抜粋です。
読むとためになります。
------------------------------------------------------------------

 リーダー&管理職アンケートでは、96%の女性が「自分なりのストレス解消法を持っている」と回答。働く女性にとって、ストレスマネジメント力は必須の力といえそうだ。

 「よく“ストレスに強くなる”“負けない”という言葉を耳にしますが、ストレスとは戦うのではなく付き合うもの。正しいストレスマネジメントとは、落ち込んでも回復し、へこんでも元通りになる、しなやかで弾力性のある心を作ることです」と、メンタルトレーナーの田中ウルヴェ京さんは言う。

 「ストレスは個人によって、原因も種類も様々。まずは、自分がどんなストレスを感じやすいか知ることから始めて」(田中さん)。仕事で注意されると落ち込む、上司との会話が苦手…。ネガティブな感情にきちんと目を向けて、なぜストレスに感じてしまうのか整理してみよう。

 「ストレスの大半は、自分の考え方次第でラクになる。例えばいつも嫌みを言う先輩に対して『反面教師として学ぼう』と考えれば、気持ちが軽くなることも。このように考え方をチェンジするクセを付けると、少々のことではめげなくなります」

 自分のストレス傾向を知ることで、ストレスを予測し、回避することもできるという。「例えば『突然頼まれる仕事のために残業になることが多く、疲れが溜まっている』と分かっていれば、上司に『4時以降は今取り組んでいる仕事に集中したいのですが、急に入りそうな仕事はありますか』と聞いて、ストレスの原因を避けることができる。余計なイライラを抱えずに済むので、仕事の効率も上がります」


さて対策法は???

つづきを表示

エネルギー検定

ある建築関連雑誌で、この検定を知りました。

エネルギー検定

WEB上で無料ででき、子どもから大人まで楽しめるとのことです。
※私はまだトップページしかみてません。。。

もしトライされた方がいましたら、感想お願いします!(^o^)



6/7 ミニトマトの花が咲きました




ようやく背丈が15センチになり、小さい花が咲きました。
本当にこれでミニトマトができるのだろうかというくらい
小さな花です。

説明書では12センチの間隔をあけて植えてください、
と書かれていましたが、
うちでは7センチ間隔。

もしかしたら思ったより小さいものができるかもしれません。

でも、小さくてもできることを祈っています♪



おすそわけでもらったシソ




私が好きな雑貨屋「carbon」さんでカフェをしていた友だちから
シソをおすそ分けで頂きました。
ハーブの一種で、まず水の中に入れて、根が十分出てきたら
土に植え替えます。

地植えだと、どんどん増えるとのこと。
シソだと料理にどんどん使えますね。

みなさんにおすすめです。

今日のひとこと

愛用するほぼ日手帳のコラムより。

------------

草花が伸びるのを見たいなら、目を離せばいい。
子どもの成長だって、自分のことだって、同じだよ。
--『セフティ・マッチ氏の銀の言葉』より

-----------

子どもの成長って、赤ちゃんの頃ほど、成長がよく見える。
自分はもう大人なので、反対にできなるなることもある。
でも、生きている限り、「経験値」は上がるよね!!!


天気予報の「平年並み」「平年値」

先日、テレビの天気予報のコーナーで
「平年値」「平年並み」とは?
という解説をしていました。

観測年度の1971~2000年の平均の数値を取っているそうです。
更新は10年ごと、とのこと。

このところ、変な気温の変化だし、温暖化の急激に進んでいるので
役に立つのかなあ~、と思いました。

※だって1971年は私が生まれた年くらいだもの!
そのころは神戸でも平気で雪が積もってたからなあ~

カラダの調子を整える

昨年、右ヒザ靱帯を切って、約1年がたちました。
はやいものです。

今は自転車通勤から、電車通勤に切り替えています。
自転車事故のトラウマが残っているので、
重い物を運ぶとか、仕事でどうしても使う時しか
自転車は乗っていません。

で、その結果、腰痛が治りました~~~~(^o^)/

カイロプラクティックの先生が
「調子よくなってますよ~」
「え~、そうなんですか~」
と会話してからさらに、自転車を極力使わないようにしました。

それと元々筋力が少ない上に、右ヒザをけがしたため
全体的に筋力アップが必要になり、
プールにも通うようになりました。

そうすると、気持ちもリフレッシュするし、
足も強くなり、疲れも早く取れるようになりました。


ケガがきっかけでしたが、
自分のカラダを考える、整える、その大切さを日々感じています。

年をとったなあ。。。(*^_^*)

いつまでも元気でいたいですね~



育てます






これは玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんしろうり)の種です。
伝統野菜として、一般区民への栽培への普及活動の一環で、本日
中央区保険福祉センターで頂いてきました。

「玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんしろうり)」を育ててみませんか?

連絡先等を聞かれ、栽培経過を報告するそうです。
(嫌な方は連絡しないようにすることもできます)

私は一応報告することにしました。

さ~てうまく育つかしら。。。

中央区の皆さん、31日まで頒布しているのでよかったら試してみてください!


ツイッターの有効利用

今朝の朝日新聞で
「ツイッターを英語で書こう!」という記事が載っていました。

一瞬おもしろい!絶対効果がある!
と思いましたが、いざやってみようとすると
なかなか実行できず。。。

「Wao!I'm hungrry!」

でもOKでしょうか?


これ以上はもう少し勉強が必要です。。。

ほぼ日手帳

先日のブログにも書きましたが、
私はほぼ日手帳を愛用しています。

それまでは、普通の手帳で、
仕事の内容とTodoのみ書き込む形式。

それが、ほぼ日手帳にしてから、新たな使い方ができて、
役に立っています。
その一覧を箇条書きにします。


●日記みたいにその日に感じたこと、したことを書くようになった。
まさに日記です。後で読み返すととても楽しいです。
元々日記を書く週間はなかったのですが、
やはり1日をふりかえる時間が必要になってきた、気持ち的に。
うちのチビはもう4才ですが、おそらく0才の時に使っていたら
毎日「○○したよ!」「○○できるようになった!」
「今日の離乳食は・・・」など書いていたことでしょう。


●1日に時間管理ができるようになった。
以前は、仕事を詰め込み詰め込み、それで残業、というパターンが多かったのですが
子どもの保育園お迎えの時間など、限られた時間でどれだけできるか、
これは明日に回すとか、そういう時間割にとても役立っています。


●空いたスペースはラクガキ!
イラストを描くのが好きなので、「フンフン♪」といいながら
ちっちゃい絵を描いています。
中学生高校生の時、教科書にラクガキ(イラスト)を書きまくっていた
私にとって、まさにそのころに戻ったよう。
※ちなみに中高生のイラストで、ものすごくはまったのが
「ペラペラマンガ」。あの分厚い国語の教科書を見ると
書きたくなってしまう。

でもこれは、仕事へのアイデア出しにも繋がるのでとっても重要なのです・


●夜ご飯のメニューを考える
これは今日一日の時間スケジュールを考える時に
ついでに考えるのですが、これで決めておくと
「今日は何しよう。。。」と悩む必要が無くなりました。
それに昔のページをめくって、
「今日はこのメニューにしよう」
と以前のメニューが参考になります。



などなど
他にもっと色々ありますが、今はここまで。
ちょっとかさばるので重くなりますが、それにも勝る手帳です。


皆さんはどんな手帳使っていますか?
ほぼ日手帳ですか?
どんなふうに使っていますか?


フィンランドの教育環境

先日のブログにも書きましたが、
フィンランドの教育環境に関する本を2冊並行して読んでいます。

1冊は一度フィンランドに行けばわかるようなもので、内容は薄く
抽象的なものでしたが、基本となる考え方を繰り返し、強調していました。

もう1冊は、学者が書いたもので、データ的に分析されていて、
信頼あるものでした。

どちらも、教育=子どもの育て方は基本です。

社会システムはフィンランドと、日本があまりにも違いすぎるので、
日本の義務教育はどれほど不安なものかわかりましたが、
家庭内で、それをどうおぎなえるか、がこれからの課題、
というか自分の課題だし、
同じママ友さんとも考えていきたい内容だと思います。